短時間でサッと作れて美味しい1品、ございます!

という事で今回は梅と長芋を使って箸休めの一品をご紹介します。

★山芋の酢の物~梅風味~★

★材料★
・長芋 3~5cm
・梅干し 1粒(大粒)
※今回は北海道産真昆布を使用したこんぶ梅を使用しました。
・酢 少々(スライスした長芋全体に絡むくらい)
・砂糖 少々

★作り方★
1:長芋を銀杏切りで1~2mmにスライスします。

2:酢と砂糖、梅干しを全て混ぜ、合わせ酢を作ります。
酢は使用する山芋全体に絡むくらい。
砂糖は少しずつ入れて酢をお好みのまろやかさにしてください。
酢と砂糖で味が決まったら、種を抜き、包丁の背などで叩いてペースト状にした梅を入れてよく混ぜます。
※今回はこんぶ梅を使用しましたので、入っていた昆布を細切りにして一緒に入れましたがなくても大丈夫です。

3:1と2を絡めて完成!
梅干しはどんなものでもOKですが、おすすめの梅干しは、昆布の旨味が美味しいこんぶ梅や、口あたりまろやかなはちみつ梅です。果肉がふんわりしたものの方が長芋に絡みやすく、優しい食感になります。

補足:
こんぶ梅を使用すると、梅干しに昆布の旨味を含みますので、更に奥深い味わいになります。
昆布は入れても入れなくても大丈夫です。あれば美味しいです。

砂糖はお好みの酸味に調整する用途ですので、酸っぱいものがお好きな方は入れなくても大丈夫です。

厚みを残す方がシャキシャキとした歯ごたえを楽しむことが出来ます。

 

今回使用したこんぶ梅はこちら↓です。一緒にもう1つおすすめのはちみつ梅もご紹介させてください。

 

こんぶ梅は北海道産の真昆布を使用しております。
梅には昆布の、昆布には梅の旨味が含まれており、どちらも美味しくお召し上がりいただけます。
お味見や、ちょっとしたお土産(手土産)にピッタリの少量サイズもございます。