梅干しのお話をする事が多い和の郷です。
こんにちは。

今日は、いつもとちょっと雰囲気を変えて、梅を使ったおやつのお話です。

皆様、梅酒に入っている梅の果実はお召し上がりになりますか?

私は果肉は食べず、お酒だけを楽しむのでいつも最後に梅の実が残ります。

自家製梅酒には保存瓶の底に梅の実がごろごろ。
そのお酒を飲みながら、瓶底に沈んだ梅の実をどうしようかと考えた末、今回はパウンドケーキを焼いてみました。

早速ですが、焼き上がりはこちら↓

結構きれいな焼き目と、良い感じにひび割れが入りました!

パウンドケーキの生地を作って、梅の実(梅酒を漬けた時に入っているもの)とクルミを細かく砕いて混ぜただけです。

※梅の種には尖った部分がございます。梅の実から果肉だけを取る際はくれぐれも種にご注意ください。

ケーキの生地は小麦粉から作るも良し、ホットケーキミックスを活用するも良し、パウンドケーキ用にミックスされた粉を使うも良し。

プレーンなパウンドケーキの生地+梅の実」です。

オーブンは170度で45分くらい焼きました。

クルミは食感が変わるかなと思って入れましたが、無くても大丈夫です。

パウンド型1つに、梅の実は大粒の南高梅を使っていたので4粒分を入れました。
量はお好みですが、大粒のものであれば4~5粒くらいがちょうどいいのではと思います。

他のドライフルーツ等を入れても良いですが、梅だけの方が梅の果肉の爽やかな酸味をシンプルにお楽しみいただけます

焼き上がりからしばらく置いて生地が馴染んだ頃に、カットして袋に詰めたものがこちら。

果肉がキレイに混ざっていました。
ホッと一安心です。

梅酒の梅ですのでアルコールを含んでいる為、生地にお酒で香りを付けることはしておりません。
また、焼きますので果肉のアルコールは飛びますのでお酒が苦手な方でも食べやすくなっていると思います。

果肉が入った梅酒を買ったよ!
自家製梅酒を作ったよ!
でも、この果肉食べないな…という方はぜひお試しください!

種以外の食べられる部分は美味しく有効活用しましょうーー!!