こんにちは。和の郷です。

風邪を引いた時やのどが痛い時に飲むと、サッパリしていて美味しい飲み物のご紹介です。
※これは病気が治るお薬ではございません。

カンタンですので、まずどうぞ。

甘くない!スッキリ温かい飲み物はこちら

【必要なもの】


・お好きな梅干し
※ちょっと酸っぱめ(しょっぱめ)がオススメ(個人的見解です)
・お湯(またはお茶)
※画像はお湯で作ったものです

【飲み方】

湯呑やティーカップに一杯分のお湯(またはお茶)に梅干しを入れ、果肉を崩しながら飲むだけです。
梅干しの種がございますので、飲まないようにご注意ください。
↓果肉を崩すとこんな感じに。果肉が柔らかい梅干しを御使用になると、実もふんわりしていてとても美味しいです。

甘い飲み物が苦手な方。
妊婦さんなど、カフェインを控えている方。
気分転換をしたい時。
空気が乾燥している時。
身体を温めたい時…などなど

まずお手軽!
必要なものが梅干しとお湯だけなので、事務所等でも作りやすい!
梅の酸味がとってもさわやかで、飲みやすい!
温まる上に、風邪予防にも!
※梅干しは専門家の研究でウイルスを抑制する効果が期待できると言われております。

ショップオススメの梅干しはこれ!!!

セレクトショップ fait maison(フェメゾン)のこんぶ梅・はちみつ梅・しそ梅
↓↓↓
http://www.fait-maison.shop/?mode=cate&cbid=2371922&csid=0

画像はこんぶ梅です

こんぶ梅・はちみつ梅・しそ梅は全て同じ「塩分8%」
これは、しょっぱすぎず甘すぎないので、ちょっとしょっぱ!くらいの食べやすい梅干しです。
こんぶ梅は昆布の旨味も含んでおりますので、最もオススメ!
はちみつ梅ははちみつを含む分、塩辛さの感じ方は少しマイルドです。
また、はちみつとは逆に、しそは少ししょっぱめに感じるかもしれません。

お好みに合わせてどうぞ!

梅干屋.comの和の守梅まろやか・和の守梅しそ
↓↓↓
和の守梅まろやか https://www.umeboshi-ya.com/SHOP/145369/145532/list.html
和の守梅しそ https://www.umeboshi-ya.com/SHOP/145369/145533/list.html

こちらは「まろやか」が塩分7%なので、上記のこんぶ梅などと同じくらいの程良い塩味で、食べやすい梅干しです。
その他、ごはんはもちろんの事、お料理にもお使いいただきやすいので、使い勝手の良い梅干しです。

また、少ししょっぱい梅をお好みの方は断然「しそ」がオススメ。
塩分は約15%と減塩タイプのものよりは高めですが、王道の梅干しイメージに近いのではと思います。
ご飯やお粥にも最適!
お弁当やおにぎりがいたまないように…との目的でのご利用もこのしそ梅がオススメ!
※梅干しのはたらきは、確実なものではございません。持ち歩く飲食物はなるべく涼しい環境で、早めにお召し上がりください。