こんにちは。美味しい梅干屋さん、和の郷です。

美味しい梅干し食べてますか?

我が家では家の庭先で夏限定の植木鉢菜園が始まります。
今年はキュウリ・プチトマト・ピーマン・シシトウ・万願寺唐辛子。
それらが少しずつ実り、食卓に上がりはじめました。
キュウリも結構キレイに出来ているでしょう~?

やはり採れたては新鮮でパリパリ!
今はまだ少ないですが、これからたくさん実り始めたらどんな食べ方をしようか今から楽しみです。

さて、そんな胡瓜ですが、我が家では酢の物が圧倒的に多くなります。
そして生でそのままパリパリ。
ドレッシングやマヨネーズより、具だくさんのお味噌をつけて食べることが多いです。

さらに、糠漬けもいいですね。
とはいえ、糠の管理って結構大変。
浅漬けの素を買うのも良いですが、5~10分あれば簡単に簡易なお漬物が出来ますよ!

作り方は簡単3ステップ
1:胡瓜を好きなサイズに切る
  ※割っても良いです。割ると大きさがランダムになり、食感も楽しいです。
   画像はぱきぱきと一本を何等分かに折った後、包丁の柄で軽く叩き割りました

2:塩もみして数分放置

塩を少し入れて袋の口をくくる。出た水に浸るように素材のすぐ上で結びました。


数分後、表面がちょっとクタッとし始めたらOK
塩は多いと仕上がりが早いですが、しょっぱくなりすぎ注意です。
表面がしんなりしたらすぐに洗いましょう。
時間が経つほど中にしみこみ、パリパリ感が減ります。
塩を極力抑えたり、置く時間をほんの僅かにすると胡瓜の食感のパリパリが少し残ります。
どちらも美味しいのでお好みでどうぞ。

この待機時間中に梅干しの種を外して、果肉を細かく潰しておきます↓
(ラップの上で潰しておくとお皿に移しやすい)

3:塩を洗い流して梅で和える。完成!
  爽やかな梅が美味しい簡単お漬物風!
  酒の肴や箸休めに最高です!
 
  ※かつお節を掛けても美味しい↓

美味しい梅は和の郷へ。

汗を掻く季節は身体の塩分を失いがち。
熱中症になるまえに、適度に美味しい塩分補給をどうぞ!

*******************************

美味しい紀州南高梅 梅干屋.com
https://www.umeboshi-ya.com/

和の郷の和の守梅は和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)にも選ばれました!
ぜひ、ギフト・お中元にもご利用ください。
ご家庭用には、ポリ容器入りのお買得なタイプもございます!

https://www.umeboshi-ya.com/