こんにちは。和の郷です。

近畿地方も遅い梅雨入りを迎え、むしむしとした日が続いております。
実は先日、お天気が崩れる予報の日に外出していましたが、まだ大丈夫?まだ大丈夫?と外を歩いている間は降らず、屋内に入ると振り、建物から出ると止む…を帰宅まで繰り返しました(笑)

結局、傘を持ち歩いたのに使わず、荷物を減らせたなぁ…と贅沢な事を考えておりました。

雨雲に好かれる人・太陽に好かれる人、色々ですが私は太陽に好かれているのかもしれません。
それもそれで、紫外線を呼んでしまうんですけどね。
曇りの日。晴れの日の外出は紫外線対策を万全に!
そして、晴れの日は意識をするのですが曇りの日にうっかりしがちなのが熱中症対策。

曇っていても結構身体の水分や塩分を奪われております。
キチンと対策をして、定期的に水分・塩分の補給をしてくださいね!
私は事務所でもこうやって、梅干しを入れたカップにお湯を注ぎ、崩しながら飲んでいます。

冷たい方が良い場合はお水でも美味しいです!

たったこれだけの事なのに、本当に美味しくて、塩分も水分もとれて、気持ちも身体もシャキーン!です。

外出時はペットボトルに入れて簡易の経口補水液代わりにすることも可能!
それについてはこちらをご覧ください
↓↓↓
熱中症対策について(水×梅干し)

入れるのはどんな梅でもお好みに合わせてで良いのですが、塩分を摂る目的が有るので、私がカップに入れているのは少し塩分高めのしそ梅です。

和の守梅しそ(塩分約15%)
赤しそを使った昔ながらの梅干しらしい梅干しです。
しょっぱい梅がお好きな方にどうぞ。
ごはんに間違いなくよく合います。
また、スタッフは炒め物にも使用します。
野菜などと合わせて炒めると、梅の酸味で食が進みますよ!

ご家庭用に使いやすいポリ容器入りはこちら
https://www.umeboshi-ya.com/SHOP/KM-SS15-500.html

夏のギフトに喜ばれる化粧箱入りはこちら
https://www.umeboshi-ya.com/SHOP/ZM-SS15-450.html

その他にも甘い梅からもっとしょっぱい梅まで取り揃えております。
夏はぜひ、紀州の美味しい梅干しをお食事に取り入れてみてください!

宜しくお願いいたします!